JAけねべつブログへようこそ!
乳改連の記事 >>

第39回けねべつB&Wショウ開催します!

by JAけねべつ

IMG_6045_(1280x853).jpg
10月8日(土)10時より第39回けねべつB&Wショウが開催されます!

ぜひ見に来て下さい!

青年部、女性部の軽食も出店されますよ!

★JAけねべつホームページ

2016 ゴールデン ナショナル セール

by JAけねべつ

208_81_40HEF_81_40_BC_B0_B4_BD_81_40_B6_D2_D8_B1_81_40ET.jpg
2016 北海道ホルスタイン ナショナルショウの付帯行事として開催されるゴールデン ナショナル セールにて、有限会社 ハイエストファームが出品したHEF シーエス カメリア ET 号(母牛 HEF リーエス アリシア ET EX90)が203万にて落札されました。他にも、計根別から3頭の出品牛が高値で落札され、日々の改良成果がいかんなく発揮されました。

★JAけねべつホームページ

2016 北海道ホルスタイン ナショナル ショウ

by JAけねべつ

IMGP4285.JPG
 安平町早来の北海道ホルスタイン共進会場にて、9月24日(土)〜25日(日)にかけ『2016 北海道ホルスタイン ナショナル ショウ』が開催されました。全道各地よりホルスタイン種およびジャージ種合わせて475頭が集結し、北海道で頂点の乳牛が決定されました。
 審査員はオフィシャル・ジャッジを松原 秀雄氏(清水町 酪農家)、アソシエート・ジャッジを細野 淳氏(アルタジャパン株式会社)が務められました。
計根別からは9戸13頭(未経産7頭、経産6頭)が出品し、おしくも一等に入賞することができない結果となりましたが、出品者はおおいに健闘し日頃の成果を発揮しました。
 内容は10月広報に記載しております。

★JAけねべつホームページ

平成28年 根室ホルスタイン共進会

by JAけねべつ

_83W_83_85_83j_83A_83_60_83_83_83_93_83s_83I_83_93_81_40_82T_95_94_81_40_81i_8A_94_81j_83t_83H_83_8C_83X_83g_83t_83_40_81_5B_83_80.JPG
8月28日(日)、根室ホルスタイン共進会がホクレン根室地区家畜市場にて開催され、計根別からは12戸20頭の出陳があり、頂点を目指しました。審査員は千葉 義博 氏〔(一社)日本ホルスタイン登録協会北海道支局 北海道支局審査部長〕を迎え、丁寧かつ的確な審査を行って頂きました。
 結果は、未経産ではジュニア チャンピオンを5部 フオレスト セニヨリータ ゴールドチツプ ET 号(出品者 株式会社 フォレストファーム)が手中に収め、2部 HEF シーエス カメリア ET 号(出品者 有限会社 ハイエストファーム)、7部 メモリー ジヤーランチエ チツプス 号(出品者 北村 壮)が1等1席を獲得しました。経産で9部 メルテイリツジ トミー サンチエス 号(出品者 本田 正志)、10部 ヒルタビユー シエリフ ポドンク 号(出品者 蛭田 健太郎)が1等1席を獲得しました。
 出品者達は大健闘し、上位入賞牛に与えられる2016 北海道ホルスタイン ナショナル ショウへの出場枠を13頭が獲得しました。9月24日(土)〜25日(日)に安平町早来の北海道ホルスタイン共進会場で開催されます。
 詳しくは10月広報に記載しております。

★JAけねべつホームページ

平成28年度牛群審査(7月)の結果

by JAけねべつ

IMGP3743.JPG
 7月20・21・22・23日に、計根別農協管内にて体格審査(前期B日程)が行われました。審査員は北海道ホルスタイン農業協同組合の田村知正氏が務め、牛群審査並びに体型調査併せて239頭が審査されました。以下のベリーグッド級獲得牛が輩出されました。
 ご多忙の中、後代検定事業へのご理解およびご協力を頂いた皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。
 詳しくは9月広報に記載しております。

★JAけねべつホームページ

平成28年度 共進会(品評会)が各地区で開催

by JAけねべつ

_82P_2E_97_7B_98V_8B_8D_81_40_8FW_8D_87_8E_CA_90_5E.JPG
_82Q_2E_93_8C_95_94_81_40_8FW_8D_87_8E_CA_90_5E.JPG
_82R_2E_91_E5_90_AC_81_40_8FW_8D_87_8E_CA_90_5E.JPG
_82S_2E_96_7B_95_CA_81_40_8FW_8D_87_8E_CA_90_5E.JPG
 平成28年度の共進会が各地区(養老牛、大成、本別、東部)で開催されました。各地区にて体型に優れた牛達が数多く出品さていますので紹介します。

≪養老牛地区牛祭り(第70回養老牛地区乳牛品評会)≫ 6月2日(木)
出品頭数 26頭
審査員  荒木 敏彦 氏((株)TOMMY-HILL INTERNATIONAL)


≪第14回 東部地区乳牛共進会≫ 6月7日(火)
出品頭数 24頭
審査員  小林 央知 氏(JAけねべつ 販売部酪農課)


≪第21回 大成地区牛祭り≫ 6月6日(月)
出品頭数   29頭
審査員  佐々木 完 氏(JAけねべつ 販売部酪農課)


≪第32回 本別地区乳牛共進会≫ 6月4日(土)
出品頭数 36頭
審査員  片岡 美幸 氏(JAけねべつ 営農部基盤強化対策課)

内容は7月広報に記載しております。

★JAけねべつホームページ

平成28年度牛群審査(5月)の結果

by JAけねべつ

IMGP3283.JPG
 5月16・17・18日に、計根別農協管内にて体格審査(前期A日程)が行われました。審査員は北海道ホルスタイン農業協同組合の田井道広氏が務め、牛群審査並びに体型調査併せて215頭が審査されました。今回は星野淳牧場にてスターフィールド ヒンペル エンブレス バツフィー 号(90点)、蛭田健太郎牧場にてヒルタビュー アメル ポドンク ET 号(92点)がエクセレントを獲得したとともに、多くのベリーグッド級獲得牛が輩出されました。ご多忙の中、後代検定事業へのご理解およびご協力を頂いた皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。
 内容は7月広報に記載しております。

★JAけねべつホームページ

2016根室管内バーンミィーティング 4月19日(火)

by JAけねべつ

1_8C_A9_95_FB_82_CC_90_E0_96_BE.jpg
_8E_C0_8BZ_8Du_8FK_81_40_82Q_8D_CE_8Co_8EY_82_CC_90R_8D_B8.jpg
 根室ホルスタイン改良協議会主催の2016根室管内バーンミィーティングがホクレン根室地区家畜市場で開催され、多くの会員が参加しました。
 バーンミィーティングは、ホルスタイン種の資質向上により農家経済の安定を図りもって管内酪農基盤の確立に寄与することを目的で毎年開催されており、講師には一般社団法人 家畜改良事業団 福屋 茂生氏を招いて行われました。
 最初に、福屋氏より牛の体型の見方として供試牛を用いて各部位ごとに、丁寧に説明して頂きました。次に、未経産および2才経産を用いて参加者たちが序列を決め講評を行い、続いて福屋氏より序列の決定をポイント毎に講評して頂きました。経産の乳房審査で前乳房や後乳房の付着、乳房の靭帯や幅は大事であり、とくに乳生産を考慮したうえで乳静脈の発達が重要であることを再認識しました。
今回の行事にて、供試牛の用意、リードマンなどを進んで協力して頂いた会員の皆様は本当にお疲れさまでした。
 内容は6月広報に記載されております

★JAけねべつホームページ

平成28年 根室ブラック&ホワイトショウ

by JAけねべつ

_8Co_8EY_81_40_83_60_83_83_83_93_83s_83I_83_93_90_ED.JPG
 5月22日(日)、ホクレン根室地区家畜市場において根室ホルスタイン改良協議会主催の根室ブラック&ホワイトショウが開催され、管内から72頭の出場となりました。
 審査員は、吉田 智貴氏(河東郡上士幌町 酪農家)を招き、的確な審査を行って頂きました。
 計根別からは10戸16頭の出品となりました。未経産では北村壮氏出品のメモリー サタラデユ オーン号が未経産シニアミドルクラスで1位を、経産では星野淳氏出品のスターフイールド ヒンペル ビーナス ハロナ ET号が3歳経産ジュニアクラスで1位を獲得しました。他の出品者も上位入賞を決めて素晴らしい成績を収めました。
 内容は6月広報に記載されております。

★JAけねべつホームページ

計根別農協乳牛改良連合会  2016/3/29(木)

by JAけねべつ

_93_FB_8B_8D_89_FC_97_C7_98A_8D_87_89_EF20160329.JPG
 3月29日(火)、第2会議室にて、飼養管理の講習会を開催し多くの会員が出席しました。
 今回はタッチ操作だけで牛群管理を最適にできるシステム『ファームノート』について、講師に株式会社 ファームノート 山澤 修平氏を迎え、概要について行って頂きました。
 システム内容は発情・種付・分娩、牛群移動や廃用、販売成績など牧場に関わる様々な活動を記録し、幅広く分析が行うことができます。会員が山澤氏と一緒にファームノートを起動し操作をしました。治療や投薬の履歴、発情や分娩のカレンダー機能やアプリからの自動連絡、乳検データからの産次別乳量のグラフ化など各システムの紹介や利点についてとてもわかりやすく説明して頂きました。
 ファームノートは現場で急に個体情報を知りたくなった時に右往左往することなく、スマートフォンから簡単に正確な情報を確認できることでしょう。ぜひ、このアプリをインストールすることをお勧めします。
 内容は広報5月号に記載しております。

★JAけねべつホームページ

>>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.21a