JAけねべつブログへようこそ!
<<   >>

計根別農協乳牛改良連合会 講習会

by JAけねべつ

 11月11日(月)、計根別農協にて種雄牛の講習会を開催し、多くの会員が出席しました。
 今回の講習内容は、酪農課 森脇 拓也さんが講師として平成25年度 計根別農協 後期選定種雄牛について紹介して頂きました。
 初めに選定種雄牛は、近交係数の上昇の抑制と長命連産性・乳用強健性・生産生涯性の3つを兼ね添えた乳牛改良を目指すことを目的に決定されてます。改良成果として、2000〜2010年度からの根室管内の育種価の推移を、乳量、乳成分、乳器、肢蹄、決定得点毎に説明してくれました。次に後期選定種雄牛を価格順に体型、能力および各成績の特徴やファミリーなどが紹介され、会員は自分達の牛群で精液がどのように使用され、今後どのような交配が望ましいかを熟考することとなりました。質疑応答にて、今後のゲノムサイアーへの対応や乳成分量および率への改良要望の有無などが挙げられ、今後の種雄牛選定への参考になりそうです。
 今回の講習を通じて、会員が現在の牛群と精液の関わりに興味を持ち、今後の改良に積極的に取り組み経営に活かしていって頂きたいと思います。 




★JAけねべつホームページ

<< >>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.21a