JAけねべつブログへようこそ!
<<   >>

中澤牧場 就農2年目で平成25年度牛群平均乳量11,994kg!全道で35番目!

by JAけねべつ

 中澤牧場は別海研修牧場での実習を終え、平成23年に養老牛地区で新規就農しました。
 出身地は埼玉県で奥さんとお子さんの3人で酪農を営んでいます。
 就農2年で牛群平均乳量が11,994kg・F率4.14%・SNF率8.86%・蛋白率3.31%と素晴らしい成績を残しました。

● 日々の飼養管理で特に気を付けている所はどこですか?
 研修牧場で行っていたことですが、ウオーターカップの掃除は毎日行っています。毎日やるものだと思っていましたが、周りの人に話すと珍しがられますが毎日やっています。(特に奥さんがやっているそうです。)後、暇さえあれば餌押しをしたり、牛体のブラシ掛けをしています。
 また、ベットで糞をしないように、飼槽パイプを入れましたが、普及セン
ターの方に『牛がかわいそうだからやめた方が…』と言われますが、餌押しの回数を増やしたことで首に対する負担が少なくなったのでパイプは取らない事にしました。

●酪農の面白いところは?
 自分達が牛に対して餌を多く食べさせたり、きれいな水を与えたりしたことが結果に現われることです。やった分がきちんと自分達にかえってくることにやりがいを感じます。

●最後に今後の目標は?
 乳量に対しての数字には正直興味がありません。牛の健康を第一と考えているので、痩せた牛に餌押しの回数を増やしたり、高カロリー系の餌に変えてみたりしました。結果、繁殖も良くなり、乳量が増えたと思います。何か特別の事をやろうとも思いませんし、牛が健康であれば良いと思っています。




★JAけねべつホームページ

<< >>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.21a