JAけねべつブログへようこそ!
<<   >>

平成27年度牛群審査(10月)の結果

by JAけねべつ

27.10.JPG
 10月2・3・5日に、計根別農協管内にて体格審査(後期A日程)が行われました。審査員は北海道ホルスタイン農業協同組合の渡部幸一氏が務め、牛群審査並びに体型調査併せて223頭が審査されました。今回は佐藤真牧場にて初のエクセレント、ウィンザー チャンプ マセラ号(90点)が輩出されました。このほか、(株)フォレストファームのフォレスト ヒンペル スター ラデュック号(91点)、佐藤広光牧場のノーズヒル ゴールドウィン ジャーナル ET号(92点)とともに、多くのベリーグッド級獲得牛が輩出されました。
 収穫期の多忙の中、後代検定事業へのご理解およびご協力を頂いた皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。
 内容につきましては10月広報をご覧ください。

★JAけねべつホームページ

<< >>







RSS

Ringworld
RingBlog v3.21a